スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同居始めました

桃ちゃん(アキクサ・♀)のケージが壊れてしまったので、

思いつきでテンちゃん(オカメ・♂)と同居させてみることにしました



どちらも鳥(異種鳥?)には興味ないタイプで

放鳥中も単独行動する桃ちゃんとテンちゃん。

誰かがちょっかいかけてきて威嚇することはあっても、

売られた喧嘩を買うなんてことは1度もなかったし、

桃ちゃんとテンちゃんなら大丈夫なんじゃないかなぁ・・・って。



で、すでに1週間ほど経ってるんですが・・・どうやら問題ないようです

DSCN2984.jpg

画像では仲良さげに写ってますが実はそうでもなくてですねぇ・・・

ただ、1つのケージに2羽入ってるって感じです

ピリピリした雰囲気もなく、それぞれがマイペースに過ごしてるみたいですよ 

このまま上手く同居できればいいんだけどなぁ。

スポンサーサイト

突然のさよなら

今朝はいつもと変わらない様子に見えたチロル(サザナミ・クリーム♀)。

20130326 チロル

夕方、ケージを覗いたら底網に倒れていました。

来月で6歳の誕生日を迎えるところだったのに残念です。





今日は・・・朝からバタバタしていて、日中も用事で出かけていたので

チロルがいつどのような形で亡くなってしまったのか分からないのですが、

ここ最近のチロルはくちばしの伸びが早くて2度ほどカットしてあげたし、

数日前も少し呼吸が荒いような気がしたので、今思えば

少し前から肝臓かどこかが悪かったのかもしれません。

でも、お尻が大きかったので呼吸が荒いのも産卵の兆候かと思ってしまったし、

今日亡くなってるのを発見した時も、抱卵してるだけかと思ってしまって

全然気が付かなかった私。

普段からきちんと観察しているつもりだったのに

チロルの異常に気付けなかったことがとても残念、

最期を見送れなかったことも残念でした。

チロル、1人ぼっちで逝かせてしまってごめんね。



チロルは我が家の初巣引きで生まれた一番子でした。

5・5チロル

途中、鼻石症になって鼻の穴がぽっかりあいてしまい私を驚かせたけど、

20110124 チロル鼻石症②

チョコという夫もでき(のちにペア解消)、

IMG_6397.jpg

5羽の子供たちに恵まれ、そこそこ幸せな生涯だったんじゃないかなと

私は思ってます。

実際、チロルはどうだったのかな。 楽しかったかな?



そして・・・

チロルと同期のダヤン(コバルトスパングル♀)。

実は、このコもあまり状態がよくない原因不明の症状が現れています。

このコのことについては、またあらためてお話ししますが

今年も闘病とお別れが続くのかなぁ・・・と気持ちはどんより。

仕方がないけどやっぱりさみしいですね。

名前はかなちゃん

由来とか特になく、そんな顔をしてたので付けた名前。

「かなちゃん」

DSCN2553.jpg


アキクサの桃ちゃんに合わせて、ナナクサのななちゃんにする?とか

赤い羽から連想してりんごちゃんとかムックとか家族は色々考えて

くれたんだけど、私が爪切りをしながら顔を見て「かなちゃん?」って

言ったら、家族が賛成してくれてあっさり決まってしまいました。

オスかメスか分かんないのに、ちょっと女の子っぽい名前ですね。

オカメのテンちゃん(♂)とよく似た笛のような鳴き方するから

多分オスなんじゃないかな~って思うんだけど、まぁいいか。

今のところ、お隣ケージのビオラ(ウロコ)が気になってるようです。

仲良くなれるといいね。

DSCN2570.jpg

それは突然やってきた

実は隣町のホームセンターが今月末に閉店するんですが

先月から閉店セールをやっていて、展示品とかを値下げして

いるんですね。

ペットコーナーもケージなどの展示品が最初は3割引き、

少し前からは半額になっていて、値引き率が変わってたり

バックヤードから出してるのか先日なかったものがあったりするので

私もちょこちょこ覗いていたのですが・・・



その日は突然やってきました





ほぼ衝動的にお迎えしてしまったよ。

今度はインコ

IMG_20160209_200110.jpg


夏だったか秋だったかよく覚えてないんだけど、入店の時から

顔が可愛いなぁ~とお気に入りだったこのコを

とうとう家族にしてしまいました~



前回紹介したハムスターもここでお迎えしたんですが、

その時は生体は表示価格のままで、閉店後は他店に移動と聞いていたので

ここ最近はお店に行くたび生体コーナーへ会いに行ってたのですが

その日はね・・・

なんと生体コーナーにも半額札が付いていたんです

お店の人に聞くと、たった今半額札を付けたばかりとのこと。



主人に相談すると、反対どころか大賛成してくれたので

あっという間にお迎えが決まってしまいました



2015年4月上旬生まれのナナクサインコ。

手のりではありません。 

かといって、手に負えないくらいの荒鳥ってわけでもなさそうです。

久しぶりのショップお迎えだったので、念のためお迎え検診に連れていき

花丸をもらいましたので、今日からやっと鳥さんコーナーへ仲間入りです。

老けてきたサワパパ

8歳になって急に老けてきたサワパパ。

DSCN2428.jpg

顔周りは白い羽が生えてくるようになり、心なしか羽もバサバサ。

DSCN2403.jpg

飛ぶのも下手になって、放鳥しても同じところにじ~っとしてることが

多くなりました。

でも、仕方ないよね。 おじいちゃんなんだもん。

これからは、穏やかな時間が過ごせるようにサポートしてあげなきゃね。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。