スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M757手のり 止まり木アレンジ後

前回の記事から1週間。

止まり木の配置を変えたりしながら様子を見ていましたが、いい感じです。



まずは止まり木の配置。
IMG_9317.jpg

1本は両サイドの上部からU字型に、もう1本は天井から水飲みの位置まで

斜めに配置することで落ち着きました。



そして、敷紙だけを変えること1週間。

結果は・・・



まずは福のケージ。
IMG_9321.jpg
IMG_9322.jpg

ブラボー 完璧ですね。



そして、空のケージ。
IMG_9319.jpg
IMG_9320.jpg

惜しい

水飲み場のところで横に通した止まり木の下だけはフンが溜まって汚れて

しまいましたが、この部分以外はとてもきれいな状態を保っています。

このことから止まり木を天井から設置することでプラ底の汚れを防げることが

証明されましたね。 これはどのケージにも言えること。

この結果には自己満足しています



実は去年秋の発売時からHOEI21手のりケージが気になっていたのですが

今回購入したマルワM757手のりケージもけっこう気に入りました

なんてったってお財布に優しい価格だもんね。

あと2台ほど追加購入しちゃおうかなぁ。
スポンサーサイト

マルワ M757手のり その後

ほらね、思った通り。

早速プラ底が汚れました



空のケージ
IMG_9289.jpg

福のケージ
IMG_9287.jpg

空は完全にアウトですが、福はギリギリ許せるかな~ってところですかね。

どちらにしても、やな感じです ハァ~



でも、買った以上は使わないともったいない。

試行錯誤しながら使っていくしかありませんね。



ということで、まずは止まり木の設置方法を変えてみることにしました。
IMG_9290.jpg

単に止まり木を横に渡さず天井から吊るしただけなんだけど、

これなら金網にしがみつかない限りは端っこに止まることができませんよね。

一般的な止まり木では無理ですが、HOEIさんの↓でもいいかもしれません。
woody-11.jpg




もしこれで、プラ底を汚さなければ・・・

このケージは私のお気に入りケージになるかも。

効果が楽しみだわ~

マルワ M757手のり 

先日、主人が拾ってきたアクリルケース。
アクリルケース

サイズが微妙でぴったり収まるケージが家にはなかったんだけど

アクリルケースが無料だったのをいいことに、

ちょうどいいサイズの鳥かごを購入してみることにしました。



購入したケージはマルワの「M757手のり」。

ラックの下段なので、ケージの中に手を入れやすい手のりケージであることを

前提に選んでみました。

個人的に足付きフン切網が好きではないこともあってマルワケージの中から選択。

価格もお手頃なので、私はマルワケージをけっこう気に入って使っています♪



そのケージが届いたので、早速組み立ててみましたよ~
M757手のり


このケージにはマメルリハが入居します。

今まで使っていたケージは「HOEIハートフルM」で、小さめサイズだけど

マメルリハ1羽なら十分な大きさ(サザナミ1羽飼いでも可)だったのですが

今回はアクリルケースのおかげでグレードってわけです。

なんでも「ぴったり」が大好きな飼い主で良かったね~

今回は高さに余裕がありますが、採光を考えるとこのくらいゆとりがあった方が

いいと思われます。
IMG_9279.jpg




さて。

せっかくだから、サイズ比較でもしてみましょうか。

(グリーンのケージ:HOEIハートフルM 白いケージ:マルワM757手のり)
ケージ比較1
ケージ比較2
ケージ比較3


縦横高さ、それぞれほんの数センチ違うだけなのに1回り大きく感じますね。

手のり扉に幅を取られた分、餌入れはキャリーと同じ小さなものでしたが

全然問題ありません。



ただ少し気になったのが・・・

引き出しの高さが若干浅いのとプラ底が無駄に斜めに開いてるデザインかな。



プラ底はマルワ特有の洗いにくい溝付きです。
プラ底

これについてはあまり気になったことがないので、特にコメントなし。



次に引き出し。

ギリギリ許容範囲なんだけど、高さが2、5センチしかありません。

3センチあれば申し分ないんだけどな・・・

でも、これも特に問題ありません。

引き出し



ただね、どうしても気になるのがプラ底の形状です。

なんでこのデザイン???

↑のプラ底写真や正面から見たケージの写真を見てもらえれば分かると

思うのですが、まっすぐな箱型ではなく底面より上に向かって開いている

デザインなんです。

ちょっとだけならいいんですよ。 

実際、どのメーカーのケージも若干は開いたデザインになってますからね。

なのにこのケージ。 金網を掛けるところから引き出しの端まで

約3、5センチも開いてるの(引き出しの端に木材を立てて計測)。

プラ底3

これでは小鳥が端っこに止まってフンをした時、引き出し内に落ちず

プラ底側面や引き出しとの溝に落ちるじゃないか~


ちなみに、HOEIハートフルMは約2センチ。
HOEIプラ底

この1、5センチの差が使い勝手を左右するんですよねぇ



また、何か対策を考えなければいけません・・・



でも、値段はもちろんサイズや扉の形状・プラ底の色。

総合的に見て80点だと思います。

端っこ好きな鳥さんでなければ、悪くないんじゃないかな

間仕切り遮光カーテン

我が家には20羽を超える小鳥たちがいます。

いつでも様子を見れるようにしていたいので、

リビングでの飼育が我が家の基本。

でも、リビング飼いでずっと気になっていたのが

深夜遅くまで点いているテレビの音と照明の明かりでした。



小鳥たちもゆっくり寝られないだろうなぁ。

このままでは仲良しのご近所さんと家で食事会する時も不衛生だし。



そこで思い付いたのが「リビングに作る間仕切り」でした。

天井に出窓用のカーテンレールを取り付けることで、

部屋を仕切れるようにしたのです。

これを作ったのが夏場だったこともあり、最初はエアコンの冷気が

少しでも届くようにとレースのカーテンを付けていたのですが、

機能性を考えるとやっぱり暗い方がいいかな~と考え直して、

今回遮光カーテンへ変更することにしました。

間仕切りカーテン

最初からそうしておけばよかったですね・・・

効果は抜群みたいです♪

ちなみに、床にぞろびく長さは必須。

埃や羽、餌の飛び散りがカーテン内に収まるので

掃除しやすいです。



我が家の場合、窓際に置いているラックもあるので

キャスターを別付けして、カーテン内に動かせるような

工夫もしています。
鳥かごラック収納


リビングで多数飼いしておられる方にはおススメですよ。

食事会の時はカーテン内で静かにしてくれてるし、

羽が舞うこともないしね。

このおかげで、ウチに来たご近所さんも「鳥=うるさくない」と

思ってるみたいで一石二鳥です(笑)



でも・・・

天井に穴を開けたくない人の方が多いかもしれませんね

プレイランド完成♪

少し遅れてやってきた、主人の大型連休。

入社以来、初めての5連休だったんじゃないかな。

そのお休みが昨日までだったんだけど、

その間にこんなものを作ってもらいました~♪




それは・・・

プレイランド
(企画デザイン:私  制作&アレンジ:主人)
プレイランド1




最初はビビって誰も寄りつかず夫婦してガク~ン

でも、時間が経つうちに見慣れてきたのか

1羽目がやってきて2羽目がやってきて・・・

みんなで楽しそうに遊んでくれました。
プレイランド2
プレイランド3
プレイランド4


今回の作品は大成功みたいです。





あれよあれよという間に大家族になってしまった我が家のペット住民。

今までは、旧ブログで日々の小鳥たちの様子や巣引きの様子を

書き綴ってきましたが、読者のみなさんもそろそろ誰が誰やら

分からなくなってきてるんじゃないでしょうか(笑)

そう思って、今後は飼育のアイデアやハンドメイドの作品、

紹介したいおススメのものなど、誰かの参考になるようなブログに

していけたらいいな~と思っています。



そんなわけで、個々のペット紹介はもうしません

時々登場する我が家の小鳥たち&ワンコたちを温かく見守ってくれたらと思います。

はじめまして。

楽天ブログ「ペットマンション」を卒業し、

心機一転、新たなブログを始めることにしました。

おもいきって、ブログタイトルも「ペットが集まる部屋」

変えてみましたよ~

私のニックネームも「birdtime」改め「o-ya」。

「ペットが集まる部屋」の大家と言う意味です。

漢字表記じゃ変だったから、ローマ字に(笑)



マイペースで更新していきますので、どうぞよろしくお願いします。

プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。