スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンちゃんとの距離

最近ネタになるようなことがありません・・・

今日こそはと鳥さんたちにを向けても撮りたいと思う被写体がないんですね

それだけ平穏な毎日を過ごしてるってことなんでしょうが、私の方はそれなりに

忙しくしています。



今、私が悩んでいることはテンちゃん(オカメ♂)との距離。

クリッピングしていた羽が生え変わり、自由に飛べるようになったことで

べた慣れだったテンちゃんが全然捕まらなくなってしまったんです

放鳥開始時も扉を開けると私の手をすり抜けて出ていく始末。

IMG_0862.jpg

これ以上近づくとあざ笑うかのように逃げていきます・・・

他のコは放鳥を終えて自室に戻ってるのに、数時間、いや私が追い立てなければ

1日中捕まりません。

(追い立てたところで簡単には捕まらず、飛行失敗した時にやっと捕まえる感じ)

ねぇテンちゃん、なんで急にそうなっちゃうの???



クリッピングをすればべた慣れのテンちゃんになり、羽が伸びてくれば

私に近づこうとしない。 捕まえればカキカキはさせてくれるんだけど、

指に乗せた途端逃げて行くんですよね

カキカキさせてうっとりしてるように見せかけて、実はいつ逃げ出そうかって

隙を見てるんでしょうか。



そんな感じを繰り返してきて、今回が3回目。

もう1年半も一緒に暮らしてきたんだし、今度こそ大丈夫っしょ。

自分にそう言い聞かせて、テンちゃんを信じていたのですが・・・

飛べるようになったテンちゃんは、やっぱり私から離れていきました

できるだけクリッピングは避けたかったので、私も根気よく付き合ってきた

んだけどね・・・そういう状態になって彼是3ヶ月。

テンちゃんが、私の元へ飛んでくることはありません

このままにしておくと、ますますテンちゃんとの距離が離れてしまいそうで・・・

またクリッピングするべきか悩んでいます。



夏休みが始まったことで、日中家にいる人間が1人増える我が家。

テンちゃんをケージに入れることが出来ず放置したとして、そんな事とは知らない

娘がふいに勝手口の扉を開けたりしたら・・・

考えるだけでゾ~ッとします。

人との共存を優先させるか、それともテンちゃんが鳥であることを優先させるか。

クリッピングといっても軽く飛べる程度にカットするつもりなので、前者を優先

させた方がいいのかな~って思ってみたり。 

ハァ~・・・ クリッピングってほんっと難しい課題だわ。



テンちゃん。 羽切られたくなかったらお母さんのところへ帰っておいで。

IMG_0864.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。