スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカメインコ柄のバードテント

小物を作る予定で買っておいたオカメインコ柄の生地。

鳥友・mayuさんのリクエストでバードテントに変身しました

IMG_2085.jpg

サザナミサイズのみ2個限定になります。 500円/個。

おかげさまで完売しました。 ありがとうございました。


ちなみにこのテント、色がオフホワイトなので汚れが目立つかもしれません

うちのコは汚さないから大丈夫という方へお譲りできたらと思います。

別途定型外郵便送料(140円~)と振り込み手数料をご負担ください。

ご希望の方がおられましたら、メールフォームよりご連絡お願いします。



今回、鳥柄の生地でバードテントを作りながら、

このまま全てテントにしてしまうのはもったいないなぁ~と思いまして・・・

自分用に髪飾りのシュシュを作ってみました。

IMG_2077.jpg


でもこの仕上がり。 よく見れば鳥柄なんだけど・・・

クシュクシュさせると何の柄だか全然分かんないよーーー

テント2個分くらいの生地を使ったのに、微妙な結果になってしまいました

こんなことになるなら、全ての生地をテントに変えて、我がコのケージに

入れてあげれば良かったかな。 トホホ


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

姫ちゃん復活♪ そして鳥柄のテント

手術後、姫ちゃんがしっかり目覚めたのは翌日の午後でした・・・

それまでは、呼びかけてもうつらうつら。

抱き上げてもまるでぬいぐるみかのようにふにゃふにゃで力が入りません

IMG_2034.jpg

遠くを見るばかりで視線は全然合わないし、このまま死んでしまうんじゃないかと

心配で心配で。

でも・・・すこ~しずつゆっくり回復。

IMG_2023.jpg

想像してたより時間はかかったけど、金曜日辺りから食欲も出てきて

いつもの姫ちゃんに戻ってくれました。 よかったよかった

あとはお腹の抜糸をするだけ。 カラーが取れたら完全復活です。

お騒がせしました~



さて、姫ちゃんの手術が予定外だったので・・・

予告だけしてほったらかしていた鳥柄のバードテント。

まず、1種類だけ完成させました。

IMG_2054.jpg
IMG_2053.jpg

おかげさまで完売しました。 ありがとうござました。

 ☆ご連絡☆
   11/28夜、テントご希望でメールくださったIさま。
   メールの返信をしましたが、何度送っても戻ってきてしまいます。
   大変申し訳ありませんが、サザナミサイズの今回販売分は
   完売してしまいました。
   こちらでのお返事なってしまい、すみません・・・



鳥柄・・・というより、鳥かご柄ですね。

綿麻生地でちょっぴり大人っぽい柄だと思います。

色も渋めで派手じゃないので、鳥さんも抵抗なく入ってくれるんじゃないかな。

今回はピンクと黄色の2色でサザナミサイズとウロコサイズを作りました。

サザナミサイズが500円/個。 ウロコサイズが550円/個。

別途定型外郵便送料と振り込み手数料をご負担ください。

ご希望の方がおられましたら、メールフォームよりご連絡お願いします。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

姫ちゃん、手術を受ける

先月のちょうど今ごろ、愛犬・姫の瞼下がぷっくり腫れてきました。

目からは膿のような目やにが・・・

眼球に異常なし、瞼そのものの腫れもない。

もしかしてこれは歯の方からきてるのでは?



予感は的中。 病名は歯根膿瘍(しこんのうよう)でした。

名前の通り、歯の根元が炎症をおこし膿が溜まってしまう病気なのですが、

酷くなってくると瞼下の腫れが皮膚を突き破って破裂してしまうそうです。

抗生物質で様子を見ることにし、1度は症状が治まっていたのですが

1ヶ月後にまた再発。

IMG_1955.jpg

結局、抜歯を決断することになりました。



抜歯といえど動物の場合は全身麻酔です。

以前、「麻酔のアレルギー反応で稀に死ぬこともある」と聞いたことが

あったので、それはもうドキドキで・・・。

今まで何度となく歯石除去を考えてきたのですが、結局、怖さが先に立ち

先延ばしになってました。 その結果、歯根膿瘍

飼い主失格ですね・・・

でも、今の姫の痛みを取り除くためには抜歯しか方法が無いので、

腹をくくるしかありません。

術前検査もクリア、あとは運に託すしかない。 姫はきっと大丈夫。



そして今日、手術当日。

午前中、姫を預けに病院へ。 いざ、出発

姫ちゃん、頑張っておいでね。

(今回は、手術ついでに歯石除去と避妊手術もお願いしました)

IMG_1977.jpg




お約束の時間まで何をやっても落ち着かず、時間が全然過ぎません

主人の手術の時はあっという間だったのにね・・・

運気を取り入れようと、窓ふきや雑巾がけして時間潰したりして・・・。

でも、最後まで病院からの緊急電話はかかってこなかった

無事に手術が終わったんだろうな・・・と約束の時間ちょっと前に

様子伺いの電話を入れると、手術は無事終わりお迎えOKとのお返事。



よかったぁ~~~~



まだ少しぼんやりしてるとのことだったので、リビングにケージの用意をして

いそいそとお迎えに行きました。

でもね、すっかり元気を想像してた私の前に現れた姫ちゃんは、

残念ながら元気・・・ではなく、まだぼんやり状態。

名前を呼べば目が一瞬大きく開くけど、すぐにウトウト寝てしまいます

動きも超鈍い

夜の9時くらいまではぼんやりするかもしれませんね・・・とのことだったけど

そんなもんなんですかねぇ。 よだれもダラダラ垂れ流してますよ

なんだかいつもの姫じゃないので心配です

IMG_1998.jpg
IMG_2003.jpg






・・・と、こうやってブログを書いてる間に夜の9時になりました。

姫ちゃん、まだウトウトしてますが本当に大丈夫ですか~???



そしたら、タイミング良く、大好きなお父さんが帰ってきましたよ。

ムクッ。

IMG_2005.jpg

自力で歩いてお水をゴクゴク。

IMG_2006.jpg

お父さんに向かってワンワンとあいさつしました~

IMG_2007.jpg

よだれでお顔は酷い状態だけど、夕方よりは元気になったみたいでほっと一安心。

でも、今晩は様子見看護です。 リビングで添い寝かな。

明日はいつもの元気な姫ちゃんに会えますように。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

動物取扱責任者研修会

3度目の研修会に行ってきました。

IMG_1971.jpg


あと2回で更新です。

6年目に私は更新する必要がないような気もしますが、この研修会・・・

案外、好きだったりする

今後どうするかは、またゆっくり考えるとしよう。



実は私、「古物商」にも興味があるんですよねぇ。

その許可で何をするかは漠然としか考えてないんだけど・・・

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

結局きらりも女の子

先日、クリームの双葉が初産卵し、女の子が確定しました。

IMG_1937.jpg

その後、何日も経たないうちに同居のモーブ・きらりもお尻がぽっこりし始め・・・

IMG_1949.jpg

今朝初産卵。 予想通り女の子確定

IMG_1952.jpg


はぁ・・・それにしても、うちのコってなんでこんなに卵産むんだろう。

孵らない卵を産ませてしまって・・・なんだか切ないなぁ

メイとダヤンの場合は、隣同士の別居にすることで産卵しなくなったので、

双葉ときらりもそうした方がいいのかなぁ。 それとも男の子お迎え!? 

いや、ないない。 ない・・・と思う。 ない・・・だろうなぁ。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

ひと区切りつきました

9月末にあった、娘の定期テストの結果があまりに酷く

焦った私と娘は、約ひと月半、親子二人三脚で勉強に取り組んできました。

そして今日、目標だった期末テストがやっと終了

受験か?と思うくらい、毎日大量のプリントをこなしてきた娘。

苦手な科目だけがどうしても捗らず最後はグダグダで終わってしまったけど、

本当によく頑張ったと思います。 

小学生じゃあるまいし、付きっきりで子供の勉強に付き合うのは

正直面倒くさかったし大変でしたが、口だけで「勉強しなさい!」を連発し、

テストの点数だけを見て叱るより、きっとずっといい・・・

そう思えた親子勉強でした。

思春期で多少扱いにくくなっていた時期だったので、コミュニケーションを

取ることで、いい関係がまた戻ってきたような気がします

今回の結果がどうであれ、もし、また悪いテスト結果が返ってきたとしても、

怒らず受け止めてあげよう



・・・とそんなわけで、日に日に寒くなっていくこの時期に少しでもたくさんの

テントを作製し、気に入っていただける方がいればお譲りしたいと思っていたの

ですが、作業する暇が無くて・・・

意気込んでいたショッピングカートも、品数が揃わず実行できてません





あ、そうそう。 ここでイタイ昔話を思い出したのでちょっといいですか?

話は変わって全くの余談なんですが・・・





先日、「鳥柄がいい」「鳥好きは鳥柄が好きよ~」というmayuさん

アドバイス(リクエスト?)で鳥柄のバードテントを作る気になった私。

以前、小物を作るつもりで買っておいた鳥柄の生地と、その後偶然見つけた

鳥柄の生地で作ることにし、生地を裁断していた時のことなんですが・・・

ふと、すっかり忘れていた20年前のことを思い出しました



当時、トリマーの美容専門学校へ通っていた私に、アルバイト先の店長が

くれた誕生日プレゼント

「○○ちゃんは犬好きだから喜ぶと思って・・・」と贈ってくれたのが

前面いっぱいに編み込まれたシベリアンハスキーのニットだったんです

デザインもまさにな感じ しかも、ド派手な若草色でした


450px-Husky03[1]
(ウィキペディアより引用)


嬉しそうに手渡してくれた店長の気持ちをどうしても裏切れなかった私は

コートに身を包みニットを隠し、バイト中はエプロンで柄を隠し、

何度も着てあげた、ちょっぴり悲しい思い出・・・

あぁ・・・すっかり忘れていたのに、また思い出してしまった

犬好きだから犬柄が好き。 鳥好きだから鳥柄が好き。

私は、決してそういうことではないと思ってますよ 元店長・・・



かわいい犬柄、かわいい鳥柄。 

要は「可愛い」が前提であって、その柄であれば何でもいいわけではない・・・

みなさんもそうですよね?



・・・と話が長くなりましたが、今回仕入れてきた鳥柄はきっと可愛い鳥柄だと

思ってます。(色は好みがあるかもしれませんが・・・)

来週には紹介できると思いますので、お楽しみに


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

女子率高すぎではありませんか?

一昨日の放鳥時、血便(血尿?)を発見しました

それを見つけて血の気が引く私・・・  え?何これ?一体誰の?



あわわわ、どうしましょう。

一斉放鳥してるから、誰のものなのかさっぱり分かりません

糞の形状から、おそらくサザナミだと思うんだけど・・・

でも1羽2羽じゃないから個体の特定ができないっ。

慌ててケージの敷き紙をチェックするも、それまでの糞で該当するコは

いませんでした。 ふむ

全羽病院に連れて行くわけにもいかないし、やばいぞ、困ったぞ・・・



ただ、放鳥時に見つかった血便はそれ1つきり。

具合の悪そうなコもいなかったので、とりあえず敷き紙を敷き直して

様子を見ることにしました。



そして、2日たった現在。

落鳥したコはおらず、体調不良のコもいません。 みんな普通に元気。

あれは一体なんだったんだろう・・・確かに血だったんだけどなぁ。



でもこの2日間、鳥たちの様子をこまめに観察していたことで

血便とは関係ない、ある変化に気付きましたの。 それは・・・

双葉ちゃん女子確定ってこと。 お尻がぽっこりしてました

IMG_1888.jpg
IMG_1909.jpg


残念ながら、お相手は親戚関係のきらり。 しかも性別不明。

IMG_1896.jpg

きらりは尾羽に黒い部分が全くないので女の子だと思ってるのですが

IMG_1911.jpg
(イチャイチャしすぎで尾羽バサバサ

これで我が家のクリームは全羽女子となり、また女子が増えました

ほんっと、我が家は女の子ばっかです。



きらりが女の子ならGL。

GLの大先輩といえばこの2羽(メイ&ダヤン)

IMG_1683.jpg


ペアにして子孫繁栄を望んでるわけではないので別にいいんですが

いったいどうなってるんでしょうねぇ・・・

我が家は産卵率も高いので、また心配事が増えるんだろうなぁ。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

命の誕生たくさん♪

昨日は鳥友mayuさんちに遊びに行ってきました

雛たちはもちろんですが、新入りのモグりん&花音ちゃん、オモシロレイちゃん、

ウロコのカレン&ロッシ。

なによりも私はmayuさん夫婦とのおしゃべりが一番の楽しみなんだけど

会いたかったコたちに会えて満足な1日でした~



その中でも昨日のイチオシはコザクラ雛。

べた慣れに仕上がったコザ兄妹、特にシーグリーンのコが可愛かったです

鳥の数が急激に増えた去年以前だったら、連れて帰ってたかもしれないわ。

6羽とも同じくらい人慣れしてて、肩に6羽モゾモゾ寄り添って・・・

めちゃくちゃ可愛かったぁ。

コザクラってこんなに可愛かったんだーと新発見でした。

今、コザクラ雛のお迎えを検討中の方はmayu家のコザ雛おススメですっ

羽色もきれいですよ。  詳細は早めにcure timeまでご連絡を~



そして、昨日は夕方までにへ帰りたかったのでいつもより早めの帰宅。

1人寂しく車を走らせてたら電話が入りました・・・

mayuさんちに忘れ物してしまった?と思って路肩に車を止めると、

その電話の相手は義兄。

姪が学校から帰宅したらモルモットが出産してて、1人じゃ心細いだろうから

見に行ってくれ・・・と。

そう。 姉宅ではモルモットを飼っていて、初めての出産を控えていたのです

まさか今日産まれるなんて・・・と帰宅前に姉宅へ寄ってきました。

IMG_1698.jpg

モルモットって、鳥と違ってそのまんまのミニモルモットが生まれるんですね。

目が開いた~とか毛が生え揃った~とかの成長にイチイチ感動することはなく

もう普通にしっかり動いてました。これまた新発見。

ヒーターの上で出産したのか、生々しく出血痕で汚れてました

どうやって産んだんだろう・・・



しばらくしたら姉がパートから帰宅したのでバトンタッチして私も一旦帰宅。

夕飯の準備などをして、今度は持参で仕切り直し。 また姉宅へ・・・

姉が小屋掃除をしてる間にたくさん写真を撮りましたよ~

まずは親子ショット。

IMG_1756.jpg

2個しかないおっぱいを4匹で取り合ってますね。 かわいー 

ちなみに、赤ちゃんのパパです

IMG_1779.jpg

鳥と違って一緒に子育てしないので、赤ちゃんには興味なし。 暇そうでした。



そして、その間から生まれた4兄弟。

A

B-1

C-1

D-2


毛模様の入り方がそれぞれ違って面白いですね。

顔が可愛いコもいればブサかわなコもいて、ペットショップにいたら選ばない

だろうな・・・な毛模様のコもいました でも、みんな可愛い。

自家繁殖だからこそ・・・ですね。

パート先各所に貰い手の声掛けはしてあるみたいだけど、きっと手放せなくて

モルモットマンションになるんだろうな~

そう思いながら帰ってきたのでした



昨日は命の誕生にたくさん触れ合えて、おなかいっぱいになりました。

今秋は繁殖率が高いのかな。 

あちらこちらでたくさんの赤ちゃんが生まれてるようですね。

生まれてきたベビーたちがどのコも幸せに暮らせますように。

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

チロルとチョコ、同居再び♪

卵を産んでほしくないから・・・という理由で、仲のいいチロル&チョコペアを

解消させたのが確か8月初旬。

隣同士のケージだし、放鳥時間は一緒にいられるからいいでしょと

人間側の都合で別居させられてたんですが・・・あれから3ヶ月。



どうやら放鳥中に密会していたようで、また産卵してしまいました

最近までは順調だったんですけどね・・・これでは別居の意味がないよ~



そして、いつもの如く卵は温めないのに抱卵モードに入ってしまったチロル。

1日中ケージの隅にじっとして動かなくなりました。

IMG_1653.jpg

今回は餌を運んでくれるチョコがいないのでどうするつもりだろうと

様子を見ること1週間。 その結果・・・どうも餌の減りが遅いみたいです

最近朝は冷え込むし、このままでは弱ってしまうかもしれない

どうしよう・・・



悩んだ挙句、今日からまた同じケージで暮らしてもらうことにしました。

IMG_1660.jpg

チロルもチョコも満足そうですね。

同居なら2羽で暖もとれるしチョコが餌も運んでくれるから、チロルが弱る心配は

なくなりそうです。

私としては孵せない卵を産んでほしくないんだけどね・・・

もうあきらめるしかなさそう

こうなったら、お世話係の私はせっせとカルシウムを補給してあげるしか

ありませんね。



で、今日のカルシウム補給。

IMG_1661.jpg


家庭菜園で栽培中の小松菜です

間引く前の柔らかい芽を摘んで食べさせてあげました。

もりもり食べてね~

IMG_1664.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。