スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫ちゃん、手術を受ける

先月のちょうど今ごろ、愛犬・姫の瞼下がぷっくり腫れてきました。

目からは膿のような目やにが・・・

眼球に異常なし、瞼そのものの腫れもない。

もしかしてこれは歯の方からきてるのでは?



予感は的中。 病名は歯根膿瘍(しこんのうよう)でした。

名前の通り、歯の根元が炎症をおこし膿が溜まってしまう病気なのですが、

酷くなってくると瞼下の腫れが皮膚を突き破って破裂してしまうそうです。

抗生物質で様子を見ることにし、1度は症状が治まっていたのですが

1ヶ月後にまた再発。

IMG_1955.jpg

結局、抜歯を決断することになりました。



抜歯といえど動物の場合は全身麻酔です。

以前、「麻酔のアレルギー反応で稀に死ぬこともある」と聞いたことが

あったので、それはもうドキドキで・・・。

今まで何度となく歯石除去を考えてきたのですが、結局、怖さが先に立ち

先延ばしになってました。 その結果、歯根膿瘍

飼い主失格ですね・・・

でも、今の姫の痛みを取り除くためには抜歯しか方法が無いので、

腹をくくるしかありません。

術前検査もクリア、あとは運に託すしかない。 姫はきっと大丈夫。



そして今日、手術当日。

午前中、姫を預けに病院へ。 いざ、出発

姫ちゃん、頑張っておいでね。

(今回は、手術ついでに歯石除去と避妊手術もお願いしました)

IMG_1977.jpg




お約束の時間まで何をやっても落ち着かず、時間が全然過ぎません

主人の手術の時はあっという間だったのにね・・・

運気を取り入れようと、窓ふきや雑巾がけして時間潰したりして・・・。

でも、最後まで病院からの緊急電話はかかってこなかった

無事に手術が終わったんだろうな・・・と約束の時間ちょっと前に

様子伺いの電話を入れると、手術は無事終わりお迎えOKとのお返事。



よかったぁ~~~~



まだ少しぼんやりしてるとのことだったので、リビングにケージの用意をして

いそいそとお迎えに行きました。

でもね、すっかり元気を想像してた私の前に現れた姫ちゃんは、

残念ながら元気・・・ではなく、まだぼんやり状態。

名前を呼べば目が一瞬大きく開くけど、すぐにウトウト寝てしまいます

動きも超鈍い

夜の9時くらいまではぼんやりするかもしれませんね・・・とのことだったけど

そんなもんなんですかねぇ。 よだれもダラダラ垂れ流してますよ

なんだかいつもの姫じゃないので心配です

IMG_1998.jpg
IMG_2003.jpg






・・・と、こうやってブログを書いてる間に夜の9時になりました。

姫ちゃん、まだウトウトしてますが本当に大丈夫ですか~???



そしたら、タイミング良く、大好きなお父さんが帰ってきましたよ。

ムクッ。

IMG_2005.jpg

自力で歩いてお水をゴクゴク。

IMG_2006.jpg

お父さんに向かってワンワンとあいさつしました~

IMG_2007.jpg

よだれでお顔は酷い状態だけど、夕方よりは元気になったみたいでほっと一安心。

でも、今晩は様子見看護です。 リビングで添い寝かな。

明日はいつもの元気な姫ちゃんに会えますように。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。