スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別れの季節

3月になりましたね。

2015年になった途端、色んなことが慌ただしく過ぎていってます。



受験生だった娘は、先月、公立高校の推薦入試で内定をもらうことができ

一足お先に進路が決定しました。

私立であれば、フルタイムのパートに出る覚悟だった私はホッとひと安心 

受験が終わったら・・・の約束だった初の携帯電話(iphone6)も先週購入し、

娘はこれから始まる高校生活に期待いっぱい胸いっぱいのようです



そんななか、2月末をもって娘が10年間通い続けた公文教室を

卒業しました。

DSCN0985.jpg



幼少の頃から始めた公文教室。

公文教室に通えば賢い子に育つかなと期待を込めての入会でしたが

娘の学力は思いのほか期待外れ 

一歩先の学習を・・という親の期待に応えることなく、いつも中の中でしたね。

勉強は苦手のようです・・・  

それでも、物事を真面目にコツコツやり遂げる根気と集中力は

しっかり身に付いたようで、親が言うのもなんですが落ち着きのある子に

成長してくれました 



それにしても、10年間という長い月日を娘はよく頑張ったと思います。

ほとんどの子が小学校卒業と同時に退会していくなか、

中学入学後も進学塾を選ばず公文教室に通い続けた娘。

「受験に向けての責任が持てない」と進学塾への変更を促されたことも

何度かあったのですが、親子でしがみついてしまいました。

それは何故なら、今まで娘に関わった先生の中で1番尊敬している

先生だったから。 (私の人生の中でも1番の先生かもしれません

娘も慣れた場所で勉強すると言い張って、塾へ行く気なんかなかったし 

かといって、成績が伸びるわけでもなく・・・

そんな私たち親子に対して、先生はかなりプレッシャーだったと思います



最後の1年なんか、本当にお世話になってしまって・・・

公文教材そっちのけで受験に向けての勉強をして下さったようで

資料(問題集)を集めてくれたり、休み返上で付き合ってくれたり、

「私は夜型だから大丈夫」とテスト前なんかは教室終了後の夜遅くまで

マンツーマンで見て下さいました。

娘のやる気と私の想いを優先して下さった先生には感謝してもしきれない、

ありがとうの気持ちでいっぱいです。



そんな大好きな先生との別れ・・・

娘は宿題地獄から抜けられる~とあっさりしたもんでしたが、

私の方は寂しくて寂しくて、最後の挨拶で私1人号泣してしまいました・・・



また会いに行けばいい話なんだけど、当たり前に通い続けた教室へ

足を運ばなくなることが私はとっても寂しくて。

人との別れってつらいですね。

見送る側でも見送られる側でも別れは苦手です・・・

2週間後の卒業式も、幼稚園時代から共に過ごした娘の同級生との

別れに1人で涙するんだろうなぁ。 あぁ、もうやだ


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。