スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマキの目

去年の4月、サザナミ・タマキの左目がショボショボと閉じるようになりました。

タマキ・瞬膜異常 20120413②


「タマキ」と声をかければ瞼は開くのですが、すぐに閉じてしまいます。

涙が出てるわけでも、赤く腫れてるわけでもありません。

食欲もあるし、よく鳴くし・・・それ以外は元気なのよね。

気になりつつもしばらく様子を見ていたのですが、なかなか治らないので

病院に連れて行きました。

これも4月の話です。



結局、病名は分からなかったのですが、先生によると瞼の第三眼瞼(瞬膜)の

動きが悪くなっている・・・とのことでした。

抗生剤入りの点眼薬を処方してもらったんだけど効果はなくて・・・

次第に、瞬膜が下瞼の裏から出たままになり、眼球に膜が張ったような感じに

なってしまいました。 

この時点で、おそらくタマキの左目は見えてなかったと思います。



その後、その膜に膿のようなニキビのような・・・

プツプツとしたものがいくつかできて、今でも進行中

いや、ここ数ヶ月は止まってるかな。

IMG_2970.jpg

現在は瞼がショボショボすることはほとんどなくなって、

遠目で見る分には普通の状態です。



人間なら手術、鳥さんでも病院によっては手術してもらえるかもしれないけど、

私は、タマキが元気に生活出来てるのに、リスクを負ってまで外科的治療を

するつもりはないので、負担がかからないケージのレイアウトを考えながら

タマキが楽に暮らせるように介助してあげたいと思っています。



でも最近・・・タマキが少し軽くなったような気がするんだよねぇ

現在5歳。 まだまだ現役だとは思ってますが、たくさんの雛を孵して

エネルギーを吸い取られてしまったせいもあるのかな。

歳を取ったように感じます。

視野が狭い分、行動範囲も狭くなるので、多少は仕方ないことかもしれない

けれど、もう少し元気でいてほしいなぁ。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。