スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸が痛い・・・

今日、粗大ごみを出すための許可証をもらいに役場へ行ったのですが

役場の入り口で職員らしき人数人に囲まれたワンちゃんが1匹・・・

鎖に繋がれたワンちゃんは困った様子の職員さんをじっと見つめています。

なんだかいや~な予感がしながら通り過ぎ、役場で手続きをしていると

その職員さんが入ってきて車のカギを取りに来ました。



さらに嫌な予感・・・

車のカギって、あんた、ワンちゃんをどこに連れていく気?



手続きが終わり、急ぎ足で役場を出るとすでにワンちゃんはそこには居ず

周りをキョロキョロすると、駐車場に向かって歩いていく職員さんとワンちゃんの

姿が見えました。

と同時に「保健所に連れていく」という職員さんの会話が聞こえてきて・・・



ショックでショックでたまりません。

こんな時「私が保護します」と言えればいいのに言えない自分の無力さ、

ペットが1つの命でなく所有物として扱われ処理されていく現実、

胸が痛くて、家に帰ってからもしばらく涙が止まりませんでした。

職員さんに従順なワンちゃんの様子、まるでお散歩に行くかのように

軽やかな足取りで駐車場に向かって歩いていくワンちゃんの後ろ姿が

目に焼き付いて離れません。

無事に飼い主さんと再会できるといいんですけど・・・



そんなことがあって、今日はペットに対する命について

改めて色々と考えさせられました。

人として生まれた命は世間に守られているけど、

動物(ペット)として生まれた命は世間に守られてはいない。

これが日本の現実・・・。

だからこそ、家族としてお迎えした以上は責任持ってその命を守りたい。

守って欲しい。

みだりな繁殖もしたくない。

してほしくない。



動物(ペット)の命がいつか1つの命としてちゃんと守られる世の中になるように

私はいつも願っています。


IMG_3873.jpg

終生飼養・・・ペット飼いの基本です。

私はちゃんと守るからね。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。