スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難産

卵を確認してから30時間経過しました。

35℃設定でまる1日様子を見ましたが、なかなか産卵できない小春

卵はすぐそこまで降りてきてるのに全然出てくる気配がなくて、

何度も息み続ける小春を見てたらだんだん可哀相になってしまい・・・

体力あるうちに病院へ連れて行くことにしました。

でも、連れて行ってよかった

5歳での初産。 体も小さいし、自然に産卵するのは難しかったみたいです。



結局、子宮収縮剤を3回に分けて注射し産卵を促すという処置をとることになり

半日入院することに。 治療の途中にショックで命を落としてしまうかも・・・と

言われて、ドキドキしながらお迎えの時間まで過ごしたんだけど、なんとか無事に

産卵できたみたいです。

やはり難産だったようで、子宮収縮剤ですんなり産卵とはいかず

最後は腹部圧迫による排出だったとか。

はぁ~、でも無事でよかった~



ただ・・・

続けて卵をもつのは良くないとのことで、発情抑制剤も注射してもらったから

かもしれないけれど、今回の卵詰まりにかかった費用はなんと約1万円

今の病院にかかり始めて最高額の治療費になりました

卵詰まりって鳥にも財布にもよくないのね 気をつけなくちゃ。



でも、命落とさなくてよかったです。  

荒なのに体いじくり回されて今日はヘトヘトだろうけど、

早く元気になって活発に動きまわる様子を見せてほしいな。

DSCN0404.jpg


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。