スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダヤン、闘病生活へ

数日前、ダヤン(サザナミ・コバルトスパングル♀)に突然現れた

原因不明の病気のお話です。



朝、いつものようにダヤンに「おはよ」って声をかけたのですが

その声に慌てて逃げる姿がいつもと違って何だかおかしかったんですね・・・


???


側面の金網に掴まって登ろうとするけど上手く上がれないみたい

いつもなら、いそいそとバードテントに逃げ隠れるダヤンが

ケージの隅に行って動かないんです。 

私に「早くあっちに行って」と言ってるみたいで



やっぱり何かおかしいな・・・と抱き上げてみて

ダヤンの足の異常に気付き慌ててしまいました

両足がグーになってるんです

DSCN2602.jpg
(2本爪がないのは以前ウロコのビオラに襲われたからです・・・


足を開いてみるけど、強い力でギュッと握り返してくる感じで

自然に開いてくれません。

過去の経験上、骨折しているようには見えないし 

かと言って、具合が悪そうでもないんですよね。

食欲もあるし、糞の状態も良好。 足をグーにしたまま、普通に動いてます。

仲良しのメイ(サザナミ・ルチノー♀)ともいつもと変わらずイチャイチャしてて

足以外の異常は見当たりません。 普通に元気。

一体、どうしたんでしょう

DSCN2614.jpg


小鳥の医学書を引っ張り出して調べてみるけど、これといって

ドンピシャの病気(怪我)が見つからないし、どうしましょうと悩むこと1日。

翌日も症状・体調ともに変わらなかったので、病院へ連れて行ってきました。



といっても詳しい検査をお願いしたわけではないので、結局原因は不明

先生と相談して、効き目はないかもしれないけど・・・

私が納得いくようにお薬を出していただきました。
(ふわりちゃんの神経障害の時に使ったお薬です)



それから3日経ちましたが・・・

DSCN2625.jpg

相変わらず、足以外は元気です。 メイちゃんとイチャイチャ



今回のことは鳥を飼い始めて初の症例なので、普段お世話になっていない

市内にある有名な病院で詳しい検査をお願いすることも考えたのですが

ダヤンは元気だし、水槽部屋なら普通に生活できてる。

それに、なんとなく薬で治せる症状ではない気がするんだよねぇ・・・

なので、今回は自然に任せることにし、出来る限りのリハビリしながら

側で見守っていくことにしました。

仲良しメイちゃんと一緒なら頑張れるよね。

頑張ろう、闘病生活。
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。