スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらりが逝く・・・

もともと体が大きくてがっちり体系だったから、異変に全然気付かなかった。

水も飲んでたし、餌も食べてたし、同居のパセリ(サザナミ・グリーン♂)と

仲良くしてて、少し前には産卵もしてた。

何らいつもと変わらない様子だったから、全く気付いてやれなかった・・・



きらり(サザナミ・モーブ♀)の調子が悪そうなことに気付いたのは昨日。

すぐに保温の効いた水槽部屋に移動させ、お薬飲ませたんだけど・・・

すでに手遅れだったみたいで、明け方、私がウトウトしてしまった間に

旅立ってしまいました。

ごめんね、色んなことに気付いてあげられなくて。

2011年10月9日生まれ。 明日で5歳だったのに残念です



きらりは我が家生まれでした。

他の我が家生まれはみ~んな両親が一緒なんだけど、きらりだけはその孫。

一人っ子だったけど、同時期に生まれた叔父様&叔母様たちと一緒に育ち・・・

そして、我が家は一気に大家族となりました

だからかな。 きらりと1対1で向き合うことが少なかったからか、

手乗り崩れしてましたね



きらりの鳥生の大半は双葉(サザナミ・クリーム♀)と一緒でした。

叔母と姪の関係なんだけど、すごく仲良しでした。

IMG_8990.jpg

シードの中に飛び込んで遊んだり

IMG_9298_20161008081011cd7.jpg

ヤクルトで水浴びして怒られたり

DSCN0536[1]

どんな時でもいつも2羽一緒。 



でも、そんな穏やかな暮らしにも突然終わりがきてしまいます。

ある日、双葉から頭の羽だけを抜かれてしまうというショッキングな

事故(事件?)に遭ってしまうきらり

DSCN1231[1]

羽繕いからの羽抜きは質が悪いので(繰り返すと新しい羽が生えてこなくなる)

それを機に、泣く泣く同居を解消させられてしまいました。

それでも放鳥すれば双葉の元へまっしぐら~ と2羽の愛は深かったけど、

最後はパセリと穏やかに過ごす日々(2ショットの写真がなかった)。 

それはそれで良さそうでしたけどね

DSCN3311.jpg



きらり、5年という長いようで短い時間だったけど、

仲間がたくさんいる我が家での生活は楽しかったですか。

うちに生まれてきてくれてありがとね 私は楽しかった。
スポンサーサイト
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。