スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チロル、ケージに戻る

発作のような症状で呼吸困難になっていたチロル(サザナミ・クリーム♀)ですが

1日1~2回 → 数日に1回 → 現在症状なし

となり、アクロバットな動きも出来るようになってきたので

DSCN1823.jpg
DSCN1824.jpg

ケージに戻すことにしました。



最初は卵詰まりを疑って水槽部屋に移したのですが、実際はそうでは

ありませんでした。 元気になった今は発情が治まってることから、

今回の発作が発情と何か関係があるんじゃないかな・・・と考えています。

発情が治まったことで症状が落ち着いているだけかもしれませんが・・・。

今後はもっと気をつけていかなければと思っています。



なので、今回は贅沢にお一人様部屋。

DSCN1833.jpg

チロルだけじゃなくて、チロルの元ペア(というか息子)の

リース(コバルト)が隣に、元旦那・チョコ(モーブ)がその隣。 

一緒にしてもいいくらい仲がいい3羽ですが、今回は発情防止対策で

それぞれをお一人様部屋にしてみました。

DSCN1831.jpg

姿が見えなくなると呼び鳴きが酷いので、今はこれが一番かな。

鳥数が減り、無理にケージを減らさなくてもよくなったので、

もう・・・ずっとこのままかもね。 放鳥時に仲良く遊んでもらいましょう。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

ベルちゃん、力尽きる・・・

1日2回の強制給餌をし、少しずつ目力も出てきて自分から餌をつつく様子も

見られたべルちゃん・・・残念ながら、今朝、力尽きました。

挿し餌スプーンにも慣れて、まるで赤ちゃん返りでもしたかのように

上手にふやかしペレットを食べてくれてたんですけどね・・・

身体は正直。 日に日に痩せ細ってしまい、昨夜の強制給餌時には

胸の骨がはっきり出てゴツゴツしてたので嫌な予感もしてたんですが・・・

本当に残念でした。



今朝のご飯タイムで、1口食べ・・・2口食べようとしたところで急変。

急に咳込む感じに苦しみ始め、力が無くなってしまいました。
(一瞬、誤飲させてしまったかと焦ってしまいました)

水槽部屋へ戻し安静にし、動けない様子のベルちゃんに声を掛けながら

朝の家事を急いで済ませた後、抱き上げたところで静かに・・・

私の手のひらに体を預けるようにして息を引き取りました。



チロル(クリーム♀)とチョコ(モーブ♂)の子供として生まれたベルちゃん。

’11秋 チロル&チョコ2 雛団子

4兄弟全てコバルトだったため、私には個性を見分けることができませんでした。

上の写真のどのコがベルちゃん?と聞かれても、恥ずかしながら分かりません。

放鳥時は足輪の番号や一緒に遊んでるコで判断していたくらいだったので、

ベルちゃんはどんなコだったか?と言われたら・・・

正直、こんなコです!と言うこともできません。

それでも、私にとってベルちゃんは大事な大事なうちのコでした。

ベルちゃん・・・この家に生まれてきてくれてありがとね。 

ベル




そして・・・もう1羽、具合の悪いチロル。 ベルちゃんのママなんですが・・・

こちらもあまり変わりありません。

3月に亡くなったくるりと同じように、1日1~2回発作のようなものが

出ています。 発作が出なければ、食欲もあるし普通に生活出来てるん

ですけどね・・・見守ることしかできないので、もどかしいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

ベルのその後・・・そして今度はチロルも

強制給餌のおかげで、ちょっぴり食欲が戻ったベルちゃん。

自分からエッグフードを食べてくれるようになりました

DSCN1694.jpg


といっても、まだ量は少しなので強制給餌は欠かせないのですが、

小さいながらも固形の糞が出るようになってきたので、ちょっと安心したかな

ただ、その・・・唯一食べてくれるエッグフードが、実は賞味期限が1年以上も

過ぎている古いものだったので、密閉缶に入っていたとはいえ、

病鳥に与えるのはやっぱり気になる

ということで、今日、新しいエッグフードを買ってきました。

DSCN1618.jpg

初めて買うマルカンのエッグフード。 食べてくれるかな。





そしてタイトル通りですが、今度はチロル・・・

実は昨日から、ベルちゃんと一緒に水槽部屋へ移していたのですが、

なんだか呼吸が荒いような気がして様子を見ていました

DSCN1608.jpg

年がら年中、産んではいけない卵を産み(多分有精卵)、

ケージの隅で卵を温めるでもなく、抱卵スタイルでじ~っとしているチロル。

底網で擦れるのか、お腹の羽は抜け、相方の羽繕いで顔周りやお尻周りの

羽も抜け、鼻石症でぽっかり空いた鼻の穴は少しみすぼらしくて・・・

そんなチロルが気の毒で、ペアを替えたり単独ケージにしてみたりしたのですが、

結局、同じ繰り返しをしてきたチロルに「もう好きなように過ごしてもらおう」と

自然に任せてきました。 でも、気付けばチロルも5歳です。

産卵を繰り返してるので短命の覚悟はしてるんですが、

おそらく・・・今回は生殖機能か肝臓あたりが悪いんじゃないかなぁ

20150620チロル⑦


幸い、食欲はあるみたいなのでこのまま様子を見ていくつもりですが、

きつそうに口呼吸をしているところを見ると、経験上、あまり長くはないのかも

しれません  チロル、しんどいね。 代わってあげられなくてごめんね。

20150620チロル(口呼吸)


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

体調不良のベルちゃん

この1週間、風邪をひいてしまって鳥さんのお世話が不十分だったのですが

今朝、ケージチェックをすると体を膨らませてるコが1羽。

サザナミ・コバルトのベルちゃん・・・

DSCN1613.jpg


いつから具合悪かったんだろう。 全然気が付かなかったです

抱き上げたらめちゃくちゃ軽くなってるし、目力もありません。

これはまずいと慌てて水槽部屋をセットして保温開始したんだけど、

飲まず食わずで寝てるだけのベルちゃん。 体力が戻る気配はありません



午後になると、羽の膨らみが少し落ち着いてきたので、

今出来ることを・・・と、ペレットをドロドロにふやかして強制給餌

一応、嫌がりながらも食べてくれたんだけど、固形じゃないから量は期待できず。

お薬も自発的に飲んでくれないので、スポイトで数滴飲ませてみたんだけど

たった数滴じゃねぇ・・・こちらも効果は期待できそうにありません



何度もペレットこぼしてお顔はべっちょべちょ 

ますます病鳥っぽくなってしまいました。

DSCN1605.jpg


はぁ・・・

明日少しでも元気になってたらいいなぁ


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

毛引き対策

尾羽が抜けてしまった(正確にはボロボロになったので抜いた)ことで

あらわになった尾腺の瘤。 その瘤がなんだか大きすぎるような気がして、

先日、ノエル(サザナミ・コバルト♀)を病院へ連れて行った時のことです。
(結局、尾腺は正常でした

動物病院の先生と毛引き対策について話をしました。


クリアファイルで作った固めの衿カラーはパニックを起こしてしまったこと。  

フェルトで作ったポンチョは次第に毛羽立ち、爪が引っ掛かってしまったこと。

これまで、思いつくことは色々試したけど全て失敗に終わってしまったこと。



何か他にいい方法はないですか?と相談していたのですが・・・

話をしていたら、ふわっと新しいアイデアが思い浮かびました



先生、これならいけそうな気がしませんか?

DSCN1454.jpg
(初回作)

ビニールコーティング素材の生地で作ったポンチョです

この生地は布端の処理をしなくてもほつれてこないし、マジックテープも

付けやすい。 ポンチョタイプならあまり邪魔にならないだろうし、

可愛い柄を選べばお洋服感覚でいいんじゃないかな?



・・・ということで、今、一番毛引きが酷いノエルにお試ししています。

(画像は改良後の衿カラーを装着

DSCN1532.jpg


衿カラーを外そうと必死でマジックテープと格闘してますね

DSCN1487.jpg
DSCN1483.jpg
DSCN1521.jpg





鳥用の衿カラーを作る度に思うのですが・・・

とっても単純な作りなのに奥が深いです

サイズが大きすぎると歩く時に足が引っ掛かって転んだり、

足元が見えなくて止まり木に止まれなかったり。

首周りの穴が大きすぎてもクルクル回ってよくないみたいです。

また、マジックテープを付けた部分がどうしても重みで前に

下がってくるので細めのものに付け替えて軽くしてみたり・・・

絶妙なサイズ(バランス)を探し当てるのがとても難しかった

結局、3回作り直しました



そして、これが3作目の衿カラー。

今度はサイズがピッタリなのか、慣れてきただけなのか、

満更でもなさそうですよ

DSCN1516.jpg

マジックテープをカジカジするのは相変わらずやってますが、

初回作と違って、イライラする感じはなくなり遊んでるようにも見えます。

決して大きくはないので、腰回りや足周りは簡単に届いてしまうのですが

今のところ、羽を抜いてる様子は見られません

これはいけるのか?

無事に羽が生え揃うか、数週間後が楽しみです。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。