スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボン、すっかり元気になりました

退院後、3日でいつもの元気を取り戻したリボン。

昨日、抜糸をして通院が終了しました。

血液検査も良好で、心臓・腎臓・肝臓などなど全て異常なし。

しばらくは心配なさそうです

術後の挙動不審なリボンに一時はどうなることかと思いましたが

よかったよかった。 

IMG_8940.jpg


痛々しかった縫い目も・・・

IMG_8911.jpg

スッキリ

IMG_8946.jpg

腫れてる部分もありますが、エコー検査で異常が見つからなかったので

脂肪だろうとのこと。 自然に引いてくるそうです。

一応記録メモ

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

リボン、退院しました

リボンの手術は無事終了し、経過も良好とのこと。

だけど、リボンの精神状態が良好じゃなくて・・・

先生や看護師さんに怒って唸るばかりでごはんを食べない様子。

食べてくれないことには元気になれないので、慣れた環境の方が

いいでしょう・・・ということで今日の朝家に帰ってきました

IMG_8871.jpg


昨日面会に行った時は目が怒ってて、触ろうとしたら歯を剥き出すし

しっぽも振ってくれない。  話しかけても耳も立てないし

「あん? 昨日はなんで置いていったん? 」って感じだったんですが、

今日は元気がないなりにしっぽは振ってくれます。



元気がないといっても体調不良というわけではないようなので、

本当ならそろそろお腹が空いてごはんを食べてるはずなんだけどねぇ・・・

どうやら、リボンは今回の入院で傷心してしまったようです

まるでお迎えした時のように警戒していて、ジト~ッと私の動く様子を

エリザベスカラー越しに見てるんですよね

IMG_8872.jpg

大好きな姫さえも受け入れないし、食事もしない。

もちろん、吠えたりもしません。

ただただ、私が怪しい人かそうでないかをじ~っと観察しています

IMG_8875.jpg

アチャ~って感じ。



若干、体に力が入らなくてフラフラしてるので絶対腹ペコだと

思うんだけどねぇ。

ぐったりしてるとか具合が悪そうといった感じはないし

時間が解決しそうな気はするんだけど・・・

まずは、ちゃんとご飯食べてくれるまでは油断できないかな。

ご機嫌とり、頑張らなくちゃ

とりあえず、生きて帰ってこれて良かった

にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

リボン、緊急手術&入院する

数年前から発情期になると想像妊娠するようになり

机の下や家具と家具の隙間などに入り込んで、姿を消していたリボン。

いつかはこんな日が来るんじゃないかと思ってました。

リボン(♀)8歳。 本日、子宮蓄膿症と診断され、緊急手術を受ける

ことになりました。



昨日の明け方、突然胃液を嘔吐。

かかりつけの病院が休診日だったこともあり、1日様子を見ることに

したのですが、時間を追うごとにぐったりしてきて・・・

涙を溜めて遠くを見るような視線で寝てばかりのリボン。

IMG_8843.jpg

食欲なし。 水も午前中に1度飲んだきりで見向きもしなくなりました。



とにかくいつもと何かが違っていて、様子を見るだけじゃ治らんなと

今日の朝一番で病院へ。

風邪かな・・・(私もそう思い込んでました)ということで

最初は点滴と吐き気止め・痛み止め・抗生剤を注射してもらって帰宅。

でも、良くなるどころか悪くなる一方で、次第に触られるのも嫌がるように

なり、抱き上げようとすると歯を剥き出しにして大暴れするように。



これはただ事ではないと判断して、午後の診療に駆け込みました。



判断は間違ってなかった。 子宮蓄膿症。 

明日だったら危険だったかもしれない・・・とのことで

初診で気付かなかったことを謝罪されました。

いや、いいんです。 手遅れじゃなければ。

今回は、獣医の診断以上に飼い主の素早い判断が重要なこと

身にしみて感じましたね。 



術後、通常は1週間くらいの入院になるそうですが、

リボンは獣医も認めるくらい異常に神経質なコなので

最高3日の入院で、あとは自宅看護ということになりました。

なので、今週は自宅謹慎 



今日、電話がなければ無事に手術が終了したことになります。

電話がきませんようにと願うばかり。

元気になったリボンを早く抱いてあげたいです。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

姫ちゃん、手術を受ける

先月のちょうど今ごろ、愛犬・姫の瞼下がぷっくり腫れてきました。

目からは膿のような目やにが・・・

眼球に異常なし、瞼そのものの腫れもない。

もしかしてこれは歯の方からきてるのでは?



予感は的中。 病名は歯根膿瘍(しこんのうよう)でした。

名前の通り、歯の根元が炎症をおこし膿が溜まってしまう病気なのですが、

酷くなってくると瞼下の腫れが皮膚を突き破って破裂してしまうそうです。

抗生物質で様子を見ることにし、1度は症状が治まっていたのですが

1ヶ月後にまた再発。

IMG_1955.jpg

結局、抜歯を決断することになりました。



抜歯といえど動物の場合は全身麻酔です。

以前、「麻酔のアレルギー反応で稀に死ぬこともある」と聞いたことが

あったので、それはもうドキドキで・・・。

今まで何度となく歯石除去を考えてきたのですが、結局、怖さが先に立ち

先延ばしになってました。 その結果、歯根膿瘍

飼い主失格ですね・・・

でも、今の姫の痛みを取り除くためには抜歯しか方法が無いので、

腹をくくるしかありません。

術前検査もクリア、あとは運に託すしかない。 姫はきっと大丈夫。



そして今日、手術当日。

午前中、姫を預けに病院へ。 いざ、出発

姫ちゃん、頑張っておいでね。

(今回は、手術ついでに歯石除去と避妊手術もお願いしました)

IMG_1977.jpg




お約束の時間まで何をやっても落ち着かず、時間が全然過ぎません

主人の手術の時はあっという間だったのにね・・・

運気を取り入れようと、窓ふきや雑巾がけして時間潰したりして・・・。

でも、最後まで病院からの緊急電話はかかってこなかった

無事に手術が終わったんだろうな・・・と約束の時間ちょっと前に

様子伺いの電話を入れると、手術は無事終わりお迎えOKとのお返事。



よかったぁ~~~~



まだ少しぼんやりしてるとのことだったので、リビングにケージの用意をして

いそいそとお迎えに行きました。

でもね、すっかり元気を想像してた私の前に現れた姫ちゃんは、

残念ながら元気・・・ではなく、まだぼんやり状態。

名前を呼べば目が一瞬大きく開くけど、すぐにウトウト寝てしまいます

動きも超鈍い

夜の9時くらいまではぼんやりするかもしれませんね・・・とのことだったけど

そんなもんなんですかねぇ。 よだれもダラダラ垂れ流してますよ

なんだかいつもの姫じゃないので心配です

IMG_1998.jpg
IMG_2003.jpg






・・・と、こうやってブログを書いてる間に夜の9時になりました。

姫ちゃん、まだウトウトしてますが本当に大丈夫ですか~???



そしたら、タイミング良く、大好きなお父さんが帰ってきましたよ。

ムクッ。

IMG_2005.jpg

自力で歩いてお水をゴクゴク。

IMG_2006.jpg

お父さんに向かってワンワンとあいさつしました~

IMG_2007.jpg

よだれでお顔は酷い状態だけど、夕方よりは元気になったみたいでほっと一安心。

でも、今晩は様子見看護です。 リビングで添い寝かな。

明日はいつもの元気な姫ちゃんに会えますように。


にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村

犬のお姫様

ここ数日、ほぼ毎日夜中に起こされて、私は睡眠不足

誰に起こされるかって?

我が家の愛娘2号、姫ちゃんです。



夜中に2度3度、爪で私の頭をカリッカリッと掻いて起こすんですね。

気が付かないふりしたら、ウォフッって小さい声で鳴いて・・・

私が起きるまで続けるの。

大概の場合、「喉が渇いた。水が飲みたい」なんだけど、

寝室に用意した水じゃダメ。 リビングに置いてある水じゃないと嫌らしい。

お腹が痛い時に起こされた時はこれまた面倒くさくて、姫の気が済むまで

お腹をさすってあげないといけないの・・・

正に名前の通り「お姫さま」。



で、私を睡眠不足にさせた翌朝。 

自分だけソファで2度寝、爆睡です。

IMG_0406.jpg

いいよなぁ、犬は自由で。


今日は鳥ネタじゃなくてごめんなさい
にほんブログ村 鳥ブログ サザナミインコへ
にほんブログ村
プロフィール

o-ya

Author:o-ya
サザナミインコを中心に多種多数飼いです。時々、ワンズ☆マルチーズの姫とパピヨンのリボンも登場♪

バードテント販売してます。
birdtimeからお求めいただけます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
小鳥のカウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。